夜寝る前に食べると痩せる食べ物とは何でしょうか?!

夜寝る前に食べると痩せる食べ物とは何でしょうか?!

「痩せたければ寝る前に何も食べないこと!」

ここのところ、当たり前と思いますよね。

空腹に耐えつつ夜を過ごし、その反作用もあり、昼間にドカ食いする事も・・・ダイエットというのはつらいですよね!

ビックリすると思いますが、「寝る前に食べると痩せる」とされる考えられない真実の話があるのです!

本日は、寝る前に食べると痩せる食べ物につきまして紹介させて頂きます。
 

寝る前に食べて痩せるというのはどういうこと?

 
皆さんは、基礎代謝が上昇する痩せやすいようになることをご存知でしょうか?

その基礎代謝については、筋肉量がすごく影響しています。

筋肉量が多い方が、基礎代謝は上昇するのです。

そのうえで、寝る前に食べることにより、筋肉を増加させ、痩せやすい体になろうということです。
 

筋肉量アップ!

 
眠っている間に、分泌する成長ホルモン。

その成長ホルモンによって、筋肉は休んで修復、増強されるのです。

したがって、寝る前に成長ホルモン分泌に求められる栄養素を摂ることで、成長ホルモンの分泌を促進し、筋肉量を上昇させる事ができるのです。

筋肉を付ける目的で、寝る前に食べるプロアスリートもいると言われています。

筋肉量が上昇すれば、基礎代謝が上がって、痩せやすい体質になってしまいます。

人間は眠っている間も、カロリーを消費することになりますが、そんな睡眠中の消費カロリーも増加するのです。

基礎代謝というのは大事なのです。
 

寝る前に摂ると良い栄養素というのは?

 
寝る前に摂りたいというのは、タンパク質、亜鉛、マグネシウムといったミネラル、カルシウムになります。

こういう、成長ホルモンの分泌を促進する栄養素を、胃腸に負担を掛けず、効率的に摂取することが望ましいです!

それについては、基本的にどのような食べ物なのか、知りたいですよね?

本日はそういう食べ物の中から紹介したいと思います。
 

寝る前に食べると痩せる食べ物①:『はちみつ』

 
はちみつ
 
はちみつに含んでいる糖分肝臓の働きを活発化して、成長ホルモンの分泌を促すことから、代謝が上昇し脂肪がよく燃焼していきます。

そのことは、眠っている間も同じ事です。

寝ている間にも、効率良く脂肪を燃焼させる事ができたら、ダイエットも大成功になります。

栄養も豊かなことから、栄養が偏り傾向が高いダイエット中においては、必ず摂ってもらいたいと思います。

体のバランスを整えてくれるだけじゃなく、肌荒れにも効くのです。

ダイエット中に甘い物が欲しいと思った時には、ぜひとも、はちみつをいただきましょう!

ちなみに、寝る1時間くらい前に食べるのが望ましいです。

すごく甘くて太りそうに見えるのに、不思議なことですね。
 

寝る前に食べると痩せる食べ物②:『ナッツ類』

 
ナッツ類
 
ダイエットしている時のおやつにオススメなのがナッツ類になります!

ちょこっと食べるだけであっても、かなり食べた時の充実感があり、満足感が得られます。

ナッツ類を食べることで、血管が柔らかくなることから、血液が効率良く流れるようになるので、代謝が上がります。

脂肪が燃焼しやすくなります。

驚くことに、ナッツにおいては、タンパク質だけじゃなく、マグネシウム、亜鉛、カルシウムであったり、寝る前に摂ることで、痩せるとされる栄養素がいっぱい含んでいるのです。

美容にも良さそうですよね。

夜のおやつにナッツを数粒つまんではいかがでしょうか?
 

寝る前に食べると痩せる食べ物③:『バナナ』

 
バナナ
 
馴染みのあるくだもの、バナナというのは、成長ホルモンを活性化されるのです。

体脂肪が燃えやすくなるということです!

食物繊維もいっぱい摂る事ができるので、便秘解消においても良さそうですね。

意外にも、脳内の興奮を抑制する効果まであるのです。

心身共々安定することもあって、スムーズに眠れるのではないでしょうか。

朝食代わりもいただくのもいいですが、夜寝る前においても、うってつけのくだものだったということです。

値段も安いですし、バナナは常備しておくように心掛けましょう。
 

寝る前に食べると痩せる食べ物④:『牛乳』

 
牛乳
 
大抵の家の冷蔵庫に牛乳がありませんか?

学校給食で馴染みのある牛乳については、言うまでもなく知られている良質のタンパク質源になります。

夜寝る前に牛乳を飲んだら、一息ついて良く眠ることができませんか?

この現象は、牛乳にたくさん含んでいるトリプトファンの効果となります。

トリプトファン快楽ホルモンセロトニンの分泌を促進するのですが、このセロトニン、ハイクオリティーな睡眠を与えてくれるにとどまらず、食欲の安定に加えて代謝の上昇にまで貢献してくれるのです。

ダイエット中の人であるなら、喜ばしいほかありません!

これを飲まないといったことは、あり得ません!

牛乳が不得意な人もたくさん飲む方法があると思いますが、カロリーには注意したいですよね!
 

寝る前に食べると痩せる食べ物⑤:『ヨーグルト』

 
ヨーグルト
 
ヨーグルトも、夜食べるのにオススメなんです!

お肌のゴールデンタイムと一緒で、腸のゴールデンタイムも夜の10時~深夜2時になります。

この時間帯においては、腸の働きが特に活発になるのです。

朝にヨーグルトを食べる人というのは、ほとんどだと思いますが、実のところ、夜に食べた方がダイエットには効果が発揮できるのです。

ヨーグルトの乳酸菌が、身体に良い効果を多く、招いてくれるのです。

翌朝には老廃物もスッキリするでしょう!

便秘も改善されつつ、お肌もツヤツヤになるというわけです。
 
 
 
ダイエット中においても、夜に食べられるものがあるというのはびっくりですよね。

かえって、食べた方がいいのではないでしょうか。

この食べ物の中から何個かを、一緒にして食べるというのも良いですよね。

痩せやすい身体を、美味しくゲットできるというのはハッピーです!

ぜひ皆さんも、このような食べ物を摂って、難なくダイエットを試みて下さいね!