一人暮らしは寂しい不安で耐えられない場合の対処法と解消法。

一人暮らし

あれだけ期待に胸を膨らませていたという、これまでした事がなかった初めての一人暮らしだったにも関わらず・・・最近では寂しくてどうしようもない・・・。

一人暮らしをやったことのある人なら、誰でも1回くらいは思う、寂しさと不安、そして耐えられない気持ち、孤独感。

「今直ぐにでも実家に帰りたい~!」

それも、寂しく不安で耐えられないのであれば一つの対処法かもしれません。

ですが、たくさんの人が仕事や学校のために、一人暮らしを始めたのではないでしょうか。

「寂しい・不安・耐えられない」というだけでは、実家に帰ることができない、そういう事情を抱えているかと思います。

されど、毎日募るこの寂しい気持ちを、どうやって紛らわし、そして、解消すれば良いのだろうか・・・?

一人暮らしの寂しさ・不安・耐えられない気持ちを解消できたら、もっともっと1人で乗り越えられる、そのように感じませんか!?
 

一人暮らしで寂しさ、不安、耐えられないと感じる理由。

 
基本的にどういうわけで、一人暮らしで寂しさを感じ、耐えられない状況になるのでしょうか・・・?

「一人で暮らしをしている」というような時点で、寂しさ、不安、耐えられないと感じる状態は増えるかも知れませんね。

けれども、世間には一人暮らし愉快に楽しく過ごしている人も多くいらっしゃいます。

寂しさで不安で耐えられない人と、一人を楽しく過ごしている人の異なるところは、何なのでしょうか!?

基本的に、寂しさを感づる人においては、ある共通した特徴があると言われています。

それというのは、自分に自信がなく、誰からも見放される事に危機感を持っている、そういう人たちだと言われています。

こういうタイプの人たちは、社会との関わりが薄くなったその瞬間、一人の寂しさ、不安、耐えられない状況に押し潰されそうになってしまいます・・・。

分かりやすく言うと、会社や学校で、順調であるべき交流関係ギャップを感づるようになってしまった・・・そういう出来事が転機で、一人暮らしに寂しさ、不安、耐えられないと感じられることになる場合が多いそうです。
 

一人暮らしで寂しさ、不安、耐えられないと感じてしまったら・・・?

 
さて、一人暮らしの寂しさ、不安、耐えられないとなった時には、私たちはどのようにすれば良いのでしょうか?

自分に自信が持てない、周囲の人に見放される不安に怯えています。

これらに関しては、生れながらの性格といっても言い過ぎではないと思います。

性格を変えるというのは困難でしょう。

さらに、停滞してしまった交流関係も、自身の努力のみでは報われることがないこともあり得ます。

あなたがご自身で交流関係を改善しようと努力しても、周囲が協力的ではない時は・・・あなた自身だけが努力して疲れてしまいます。・・・という、そのような結果が生じて、損するだけですよね。

相手に依存せず、あなたひとりの力で、一人暮らしの寂しさ、不安、耐えられない気持ちを乗り越える事ができたとしたら・・・?素晴らしいとは感じませんか!?
 

『寂しくてもLINEをしない 。』

 
一人暮らしで寂しさ、不安、耐えられないと感じた状態の時ほど、LINEで友達だったり恋人に連絡を取りたくなってきますのではないでしょうか。

ですが、心の底から一人の寂しさを乗り切ろうとするなら、「寂しい、不安、耐えらない」を理由としてLINEやメールをする事は避けるべきです。

寂しさ、不安、耐えられない気持ちだからこそ、LINEを必要とすると言えるのでは・・・?などと、思うのかもしれませんが、何故かと言うと理由はこういう事です。

一例として、今日現在、あなたがご自身で、寂しく、不安で耐えられない気持ちのなので、友達にLINEを送信したとします。

しかしながら、友達からの返信については、一切、返事がありません・・・。

おまけに、既読にさえなっていません・・・!

そのような時、あなた自身、どういう気持ちに襲われるのでしょうか・・・?

寂しさ、不安、耐えられない気持ちを慰めて貰いたいと思ったので、メッセージを送信したにも関わらず・・・、なお一層不安になるって感じませんか?

恐らく、あなたはこのように考えるに違いない。

「友達に不快に思われてしまったかもしれない」などと・・。

こんな展開となってしまうなら、最初からLINEを送信しない方がよかった・・・ということもあるのです。

そんなわけですから、寂しさ、不安、耐えられない気持ちを紛らわすことが原因でLINEやメールを送信するってのは、オススメではありません。
 

趣味を見つける。

 
一人暮らしに寂しさ、不安、耐えられないと感じる人の中に、何か熱中するというふうな趣味がない人がおられます。

ちょっとした趣味でも問題ありません。

何かしら集めたり、ゲームなどといったものにでも、夢中になってみたり。

このような趣味というのは1人で、楽しく過ごすことが可能なものになるので、相手の感情を伺う必要がありません。

相手が自分自身の事を嫌っているのではないでしょうか・・・とそういう不安を感じることもありません。

とは言っても、こういう1人の趣味はうんざりしてしまえば、また一人の寂しさ、不安、耐えられない気持ちを思い出してしまうかもしれません。

そういうわけで、この他に効果を発揮するというのが、次の方法となります。
 

趣味を共有する友だちを見つける。

 
趣味ができたら、その趣味を共有することができる友だちを見つけて下さい。

最近ではSNSもあるので、いろんな方法によって、サークルを探すことができることも考えられます。

ついさっき、お伝えしたことからもわかるように、一人暮らしが寂しい、不安、耐えられない気持ちになる原因として、会社や学校での居心地の悪さがあるわけです。

会社あるいは学校というのは、1日の時間のほとんどを過ごす場所となります。

その場所で、居心地が悪いというのは、誰でも辛いものとなります。

会社というのは仕事をする場所、学校というのは勉強をする場所、と納得して考えたとしても、人間関係でギスギスした環境で頑張り続けるという事は、メンタル的にもかなり辛いです。

私たちにおいては、いかなる時も、同じ気持ちを共有する仲間が必要不可欠です。

それがあるので、会社や学校等、常日頃の場所で、そう言う仲間ができない場合は、別の場所で仲間を見付けなくてはならないのです。

例をあげると、サークルに入ったり、趣味の集いに参入したり・・・。

ここで必要なことは、あなた自身が、自分らしくいられる場所を見つけ、心から信頼ができる仲間に出会う事です。

労力を掛けて、サークルに籍を置いても、周囲に遠慮してしまうという環境だとしたら、居心地の悪い場所と一緒です。

好きな趣味で盛り上がれる仲間、そばにいるだけで、楽しい仲間の存在というのは、一人暮らしを元気いっぱいで楽しいものに変えてくれるでしょう。

寂しい、不安、耐えられない気持ちなんて、忘れ去ってしまうかもしれません・・・!?
 

ペットを飼う。

 
一人暮らしの寂しさをフォローする手段ということで、「ペットを飼う」ことも効果があります。

ペットというのは人間かのように、あなたを気付けたり裏切ったりしないはずです。

あなた自身に、従順な態度を見せるペットがいたとしたら・・・、がんばる感情が満ちてこないでしょうか!?

言うまでもなく相手は動物なので、最後まできちんとお世話ができないというのならば、飼う資格というのはあるはずがありません。

また、マンションによっては「ペット禁止」という所もありますため、条件を選びます。

ペットに慰めてもらうか、趣味を見つけて、仲間と出会うのか・・・あなたにはどっちの方が向いているのでしょうか?
 
 
 
一人暮らしで寂しさ、不安、耐えらないと感じてしまった場合は・・・、とにかく紹介した方法をやってみて下さいね!

一人暮らしというのは辛いですが、悪いことだけではないといえます。

自由気ままに、自分のやりたいことができると思いますし、責任も伴う分だけ、自由だってあるはずです。

ご自分の気持ちと一人暮らしといった環境、その両方といい感じに付き合っていけると良いですねえ。