【ダイエット・リラックス・安眠】寝る前に飲むと良い飲み物とは?

ダイエット効果

夜きちんと寝ること(安眠する)というのは、健康にはさる事ながら、ダイエットにおいても非常に大きい影響を及ぼします。

日頃から、快適に寝ること(安眠する)で眠っている間にも脂肪を燃焼してくるだけでなく、代謝の良い痩せやすいいわゆる、ダイエット効果が高い、体を作る事ができます。

本日は、寝る前に飲むと良い、ダイエット・リラックス・美容・安眠に良い飲み物を紹介させて頂きます。
 

安眠効果があって、ダイエットに繋がる「飲み物。」

 
夜寝る前においては、体が眠る準備をする事で、布団に入っていち早く気持ちいい睡眠の状態に、安眠に入る事ができます。

良質な睡眠(安眠)が取ることができれば、睡眠中(安眠中)に消化なされるカロリーについては、概算で300Kcalにも及ぶ事が分かっていて、それから成長ホルモンの分泌が促進され、痩せやすい(ダイエット効果の高い)体を作る事が出来るのです。

さらには、夜眠りについた(安眠に入った)すぐ後に、成長ホルモンの分泌がピークに到達すると言われてるのですが、良質な眠りで成長ホルモンがきちんと分泌されることから、肌の新陳代謝を促進させて美肌にも良い効果があるというわけです。

寝る前においては、体を温め、リラックス効果のある飲み物にすると安眠効果が期待できるでしょう。

ですが、睡眠中(安眠)は目を覚ましている間より、代謝が落ちることから、飲み物を飲む事は寝る直前ではされないで、寝る30~1時間前が良いタイミングとなります。

では寝る前に飲むと良い「飲み物」を紹介させて頂きます!
 

寝る前に飲む事で安眠とリラックス効果のある「ホットミルク。」

 
ホットミルク
 
牛乳に含まれる、牛乳タンパク質による成分には、抗不安作用を持つものがありますので、リラックス効果があるとされています。

牛乳を飲んだ30分後にストレスの抑制があって、眠気に導かれるといった報告もあるのです。

しかも温かい牛乳を飲むことにより体を温め、体が眠りやすい状態を作ってくれることになります。

牛乳に含まれる、リラックス効果を考慮すると、ホットミルクというのは寝る30分~1時間前に飲むことがちょうどいいと思います。
 

寝る前に飲む事で安眠とダイエット効果のある「ホットココア。」

 
ホットココア
 
ココアの主成分だという、カカオポリフェノールというのは強い抗酸化作用があって、血糖値の抑制や血流の促進であるとか色々な健康効果があるとされているようです。

また、ココアに入っているテオブロミンといった成分だと抗ストレス効果があって、自律神経やホルモンバランスの乱れ等を抑制してくれるため、質の良い睡眠(安眠)を取ることができるのです。

ですが、市販のココアについては、カカオだけじゃなく砂糖がいっぱい入っていることからカロリーが高くなってしまいます。

ダイエット目的の場合には、純ココアの粉末をホットミルクに溶かして、甘みが必要であれば、身体によい効果の多くある、はちみつをちょっと加えるのがおすすめです。
 

寝る前に飲む事で安眠とリラックス効果のある「ハーブティー。」

 
ハーブティ
 
温かいハーブティというのは、体を温めると共に気持ちをくつろがせ、すごくリラックス効果が期待できます。

さらに、ノンカフェインなので、睡眠に影響することもなく、砂糖を加えないとしたらカロリーについては、ざっと0と言えるのでダイエット中だったとしても問題なく飲むことができるというのもうれしいです。

色々な種類と効果があるハーブティではありますが、寝る前としては断然、安眠効果の高いカモミール又はラベンダーの含んだものが良いのではないでしょうか。
 

寝る前に飲む事で美肌効果と安眠効果のある「ホット豆乳。」

 
ホット豆乳
 
ホットミルクもおすすめしたいと思いますが、この他には女性におすすめできるのがホット豆乳です。

豆乳については、眠りがもたらされるホルモンを体内で合成する時になくてはならない、トリプトファンというような成分がなんと、牛乳より多く豊富に含まれているのです。

しかも、豆乳には、女性ホルモンと同じような効果があるイソフラボンがたっぷりなので、美肌効果あるいはバストアップにおいても効果があるようです。

ですが、飲みやすいように調整された豆乳飲料なら、砂糖や油分もいっぱい添加されていることから、寝る前に飲もうと思うなら、無調整豆乳にする方がいいです。
 

寝る前に飲む事でダイエット効果と美肌効果のある「はちみつレモン。」

 
はちみつレモン
 
甘いはちみつについては、ダイエットの敵というような認識が強く、何より寝る前とするならば、避けた方がよいと思われそうな食品ではありますが、はちみつというのは、眠っている間の脂肪燃焼をアップさせてくれる効果があることもあって、眠っている間にも効率良くカロリーを消費する事が期待ができます。

ほかにも、ビタミンやミネラルがたっぷりなので、美肌にも効果的なほか、そこにレモンを含めることによって、免疫力の上昇や、風邪のひき始めにまで、すごく効果があります。
 

寝る前に飲む事で安眠効果と体を温める効果のある「しょうが湯。」

 
しょうが湯
 
しょうがというのは、血管を広げる効果があって、手足の先端部まで血行を良くし体を温めてくれるのです。

何と言っても、冷え性の方については、寝る前にしょうが湯を飲むことで、体が暖かくなり、高い安眠効果を得ることができると言われています。
 
 
 
人は眠っている間も水分がなくなっているため、寝る前に飲み物を飲むというのはすごくいいことだと思われます。

その飲み物の選定を心がけて、寝る前の習慣を改めることから、快適な安眠、ダイエット効果を得る事ができるでしょう。