この迷信は嘘だった!!

この迷信は嘘だったのイメージ

一般には、かねてから信じられている神話というのは、あります。

四つ葉のクリーバーを探し出したら幸運だ、そしてバルスとつぶやくとラピュタがぶっ壊される等、世界には、色んな迷信が満ち溢れているのです。

その中には真実も存在しますが、総じて、科学的根拠がない嘘となっていることが殆どです。

本日は、そのような迷信がある中から、皆さんが信じ切っていた迷信の嘘を紹介したいと思います!
 

この迷信は嘘だった!その①「パンダと竹」

 
白と黒の体が特徴のかわいいパンダについては、竹のみしか、食べないのだとほとんどの場合、認識されているだろうと思います。

ですが、これに関しては誤解となります。

パンダが竹を食べるのは、なぜかと言うと、竹がパンダから逃げないからなのです。

実質的にはパンダは熊の仲間ですので、原則として雑食で、肉は、当然ですが虫や魚なんかも食べるのです。

ポイントとしては、パンダにはクマみたいな機敏さが一切無いということなんです。

それが理由で、獲物を捕まえる事ができなくて、途方に暮れ、望みをなくしていたパンダのもとに、一筋の竹が出現したワケです。

それから、いつからか、肉食から竹を食事の中心とする体へと進化していったのです。
 

この迷信は嘘だった!その②「抗生物質がウイルスに効果がある。」

 
抗生物質さえ飲んでさえいれば「ウイルス」を負かして貰えるので、大丈夫と思っていないでしょうか?

ですが、その認識は大きな間違いとなります。

抗生物質というのは、細菌をやっつけたり、増殖を抑制したりする効果はあるのですが、悪の根源だというウイルスになると、威力を発揮する事ができません。(*ウイルスには抗ウイルス薬)

従いまして、インフルエンザに罹った際の治療薬としまして、抗生物質を飲む事は、全く意味がないのです。

治ったと考えるのは、実際のところ自分自身の免疫により、治っているに過ぎません。
 

この迷信は嘘だった!その③「99.9%の殺菌の汚れを落とす。」

 
99.9%殺菌といった、明記の除菌スプレー、あるいはウエットティシュを見たことはないでしょうか?

「99.9%殺菌」というのは、0.1%世界最強の細菌が存在するのか!と勘繰ってしまいますけれど、実際には、公正競争規約上、100%と明記行うことは禁止されているのです。

もっと言うなら、何をもって100%完璧に殺菌したというのかも、極めて難しいですよね。

いずれにせよ、あの数字においては、大した意味は皆無ということになります。

しかしながら、大きな殺菌力があるということは確実なので、食事の前には、きちんと手を洗った方がいいでしょう!
 

この迷信は嘘だった!その④「コーラで骨が溶ける。」

 
コーラは疑う余地もなく、色んな国と地域でとりわけ高評価で人気のあるジュースと言えます。

そんな美味しいコーラと言っても、迷信がいっぱい見受けられます。

それらの1つというのは、コーラに歯や骨を一晩漬けておくことによって、溶かしてしまう、というものになります。

誰がそのようなことを言いだしたかということははっきりとしていませんが、きっとペプシ派の奴らなのではないでしょうか。

当然、コーラというのは、クエン酸や炭酸、その他の酸を含んでいるのですが、とはいえ、皆が言う程の効果はいくらなんでもありません。

コーラで歯が溶ける、といった伝説は迷信となります。
 

この迷信は嘘だった!その⑤「テレビを近い距離で見る。」

 
テレビを近い距離で見たら、目が悪くなる、なんて言われた事ないでしょうか?

全世界の全部の親が口をそろえて、「視力が低下する!」と言うと思うのですが、実際のところ、これに関しては科学的根拠がない全くの迷信となります。

科学者が言うには、テレビを近い距離で見る事と、目が近視になる因果関係は存在しないと語っているのです。

大好きなテレビ番組を近い距離で見て、たった一つ起きる事と言えば、疲れ目のみとなります。

テレビを近い距離で見ると、目が悪くなる、という理由とは、テレビを見すぎる子供に頭を抱えた親が考え出した嘘なのかもしれないですね!
 

この迷信は嘘だった!その⑥「毛を剃る。」

 
両親もしくは祖父母から「毛を剃ると濃くなる」と言われたことはないでしょうか?

例えばあなた自身が今もなおそれを信じていて、剃る事を思い悩んでいるのであれば、安心して大丈夫です!

それは迷信となります。

当然、毛は年をとるにつれて共に長く、濃くなっていくわけですが、これについては毛を剃る事とは、全然関係ありません。

従いまして、構わず、剃ってしまって下さい。