【才能開花】脳を損傷してから突然「天才」になった人物‼

全世界においては事故による怪我において、急展開に人生が変化してしまったという人物がいます。

本日は、事故より才能が開花し、天才に至っていまったという人物を紹介したいと思います。
 

突然「才能開花」の「ジム・カローロ(数学の才能)」

 
数学
 
交通事故で、ジムは14歳の少年時代に、母親を亡くし、その事故において、ジム本人も昏睡状態に見舞われていました。

脳にも強烈な被害を受けていたため、意識が戻ったとしても、それ相応の後遺症が生じることだろうと診断を受けました。

その診断を受けてから、6ヶ月後、昏睡状態より、目覚めた彼は長期に亘ってのうんざりするような、リハビリに励み、学校に戻ると、そこで確実に、全く異なる自分に気がついたのです。

交通事故の以前までは、ジム自身、数学の授業が好きではなかったのですが、交通事故の後、どういうわけか数学が容易に分かる事に気づきました。

勉強を全然やっていないというのに、レベルの高い、幾何学のテストにおいて、一番になって、数学の天才となっていたのです。
 

突然「才能開花」の「ヘザー・トンプソン(絵描きの才能)」

 
ヘザー・トンプソンのイメージ
 
2011年の3月において、ヘザーは買物を車に入れている時に、車に轢かれてしまったのです。

地面に叩きつけられるという事故で、頭を強烈に打ったことにより、彼女は、医師に「脳障害が残る」と診断されてしまったのです。

その事故から、彼女は、自分が自分ではない感覚に見舞われてしまいます。

光はまぶしく感じて、色も鮮明に見えるようになってしまいました。

恐ろしくなったヘザーは、部屋に引きこもるようになって、家族との交流も回避し、仕事も辞めてしまうのです。

数カ月、経過した後に、心配した近所の住民が気分転換にと絵画セットをプレゼントしてもらいました。

まさにそれが発端となって、彼女は生涯、絵を描く事をやめられなくなるのです。

すぐさま夫と離婚して、街を出ていき、ヤギを飼いながら今は絵描きとしまして暮らしているのです。
 

突然「才能開花」の「トニー・シコリア(作曲家の才能)」

 
トニー・シコリア
 
1994年において、トニーは携帯を切った直ぐ後に、落雷事故に遭遇します。

凄まじく体を叩きつけられたトニーは、その時から、数カ月間、仕事に取り組む事ができなくて、記憶さえも中途半端になるようになってしまいました。

それからある時、彼は仕事している間にも関わらず、音楽に対する造作意欲をこらえ切れなくなったのです。

彼の拘りはとんでもなく、妻に見放されたとしても、彼は音楽に取り組みし続け、作曲家としまして活躍したのです。
 

突然「才能開花」の「オーランド・セレル(超記憶)」

 
オーランド・セレル
 
1979年、その当時、子供であったセレルは、バスケットボールしている最中に、ボールを頭に強くぶつけてしまったのです。

そのショックで、床にたたきつけられたセレルは、失神しかけたというのに、その後は、いつもどおりにプレイを継続していたのです。

この時点で、彼の人生が全然違うものを招いた事に、彼はまだ気が付いておりませんでした。

徐々に頭痛が起こって、セレルは何日間も持続する凄い痛みに悩まされました。

それから頭痛が治ると彼はありとあらゆるものを完璧に記憶出来るようになっている事に気がつくのです。

ずいぶん前に着た服やその時々の日付、天気、朝食に何を食べたか等を完璧に記憶して、書き出す事が出来る様になっていたのです。

この驚くべき力を得たのが10歳の少年は現在37才。

脳への損傷がどうやって天才を生むのかについて解明する研究に協力しているのです。
 

突然「才能開花」の「ジョン・サーキン(絵の才能)」

 
ジョン・サーキン
 
サーキンは妻と子がいて、マッサージ師の本業も上手くいっていて、順調な人生を過ごしていました。

ですが彼は1988年、ゴルフをやっていた最中に脳出血により倒れてしまったのです。

その後、彼が目を覚ました時、彼はもうマッサージ師ではなしに、芸術家となっていたのです。

彼はマッサージ師の仕事を即座に辞めて、絵を描き始めたのです。

すぐさま彼のクリエイティブな絵にマスメディアも関心を寄せ、現在世界中の美術館にサーキンの絵が飾られているのです。
 

突然「才能開花」の「デレック・アマート(音楽の才能)」

 
デレック・アマート
 
2006年、コロラド州に暮していたデレックは、プールに飛び込んだ瞬間に底に頭をぶつけて、意識をなくしてしまいました。

命に別状はなかったのですが、深刻な聴覚障害、偏頭痛、記憶障害等に悩まされたのです。

更にその頃より、デレックは目をつぶる度に、視界内で「黒と白の音符の流れ」が見れる様になってしまいました。

彼はこれまでに、音楽との関わりというのが、全くなかったのですが、ピアノの前にいきなり立って、複雑な音楽を完璧に弾いたというのです。