頭がいい人の特徴はどんなものがあるのでしょうか?

頭のいい人の特徴のイメージ

あなたの友達に、どんなことも、賢明にやり遂げてしまうというような人はおられますでしょうか?

私達と同じ人間にもかかわらず、頭のいい人とそうじゃない人の差というのが、どうして生じるのだろうか?

人の頭脳を測定する方法として、「IQ」を調査したりするでしょうが、ある研究において、賢さというのは、その人の『容姿』もしくは『行動』というような特徴を見ても解ると考えられています。

研究により割り出された、研究者がイメージする頭のいい人の特徴として、どういったものが存在すると言えるのでしょうか・・・?

本日、紹介する特徴の中において、あなたに、条件に沿った特徴はどれだけあるのか、数えてみてはいかかでしょうか?
 

みんなで騒ぐ事より、1人の時間が好きだ。

 
頭のいい人というのは、1人の時間が好きな傾向が見られるのだそうです。

彼らにしてみたら、みんなで騒ぐというのは、楽しさとは違って、疲れが、もたらされてしまうそうです。

更に、独り言が多くあるというのも、頭がいい人の特徴と言われています。
 

頭のいい人の特徴は「長男・長女」である。

 
ある研究において「IQのデータ」を取得したところ、「長男・長女」のIQに関して、他のものと比較して「3ポイント」程度、高いということが結果に現れたと言われています。

これに関しては、遺伝子といったことが原因じゃなくて、長男・長女としまして、生まれた事が影響を及ぼしているそうです。
 

頭のいい人の特徴は「早い段階で字を読むようになった。」

 
あなたは自分自身がいくつの時に、字が読めるようになられたのか覚えているでしょうか?

字を読むという事を早い段階で習得した子供に関しましては、高い頭脳を持つ事が出来るんだそうです。

字が読めれば多岐に亘る知識を学習する事が可能ですから、賢くなってしまうと言われれば、至極当然だったりもします。
 

頭のいい人の特徴は「音楽を習っていた。」人が多い!

 
ピアノとダンスであるとか、「2つの音楽関連の習い事をやっている子供」に関して、音楽の習い事を全然やっていない子供と比較すると、「音楽関連の習い事をやっている人」の方が、「IQ」が高い事が判明しました。

子供時代のうちに多様な習い事をやっておいた方がいいかもしれませんね。
 

頭のいい人の特徴は「背が高い」傾向がある。

 
子供に対してIQテストをした結果、背の高い子供であればあるほど、優れた点を取る傾向が高いというのがはっきりしました。

それに加えて、成人してから成功を収める傾向にもある、といったことがデータ的に示されました。

実際のところ、社会的成功している人のなかには、身長が高い人もいるようですが・・・。

身長が低い人にとっては受け入れづらい事になりますね。
 

頭のいい人の特徴は「太っていない。」

 
太り過ぎと認知能力の関係性につきまして、興味を掻き立てられる結果が出たと言われています。

BMI数値の高い人程、IQテストの結果としては低いものになりました。

すなわち、ウエストの太さと知能指数については、反比例の関係となっているみたいです。
 

頭のいい人の特徴は「運動が好きじゃない。」

 
頭のいい人程太っていないというなら、スポーツを好む人であればある程、「頭がいい」と言うことなのでしょうか・・・?

現実的には、びっくりすることに、頭のいい人というのは、あんまり運動はやらない傾向にあるのだそうです。

彼らにおいては、スポーツを楽しむというより、チェスといった集中力を要する遊びを好みという事です。

それはそれとして、頭のいい人が太っていないという事から、健康管理並みの運動に関しては、必要最小限、おこなった方が良いそうです。
 

頭のいい人の特徴は「音に敏感」である。

 
頭脳の高い人であればあるほど、周りのノイズを無視することが難しいとの事です。

時計の秒針の音、スナック菓子の袋を開ける音、床が軋む音等・・・。

そういったちっちゃい音であっても、敏感にリアクションしてしまって、彼らは集中する力をキープする事に思い悩んでいるのだそうです。
 

頭のいい人の特徴は「瞳が青い。」方が多い

 
興味深いことに、瞳の色が青い人の方が、「IQが高い」というような研究結果が出たみたいです。

天才と言われるたくさんの人が、青い瞳を有しているとの事ですが、黒い瞳の私達、日本人としては、微妙に期待はずれな研究結果です。
 

頭のいい人の特徴は「悲観的で不安症」である。

 
頭のいい人だったとしても、少なからず悩みというのはあったりします。

賢い頭脳を有する彼らに関しては、すごく堂々としているように感じますが、実際のところ悲観的となっていて、どんなときも起こりうる、悪い場面を予測しているそうです。

そういうわけで、未来の事を悪い方にばっかり推察してしまって、不安に潰される事があるのだそうです。

最悪のケースばっかり、イメージしてしまうなんて、凄く可哀想です。
 

頭のいい人の特徴は「何を隠そう「言葉遣い」が悪い。」

 
普段であれば、ありふれた会話をしている人だって、何かしらのその瞬間、良くない言葉にて毒舌を吐いているのから判断すれば、その人の教育レベルの低さとか、語彙力の低さを感じてしまうと思います。

ですが実際のところ、教育レベルが高い人程、悪い言葉で毒舌を吐く傾向が高いと言われています。

一生懸命、勉強をして、優等生を偽装してきた反動として、無意識に悪い言葉が飛びだしてしまうのではないでしょうか?
 

頭のいい人の特徴は「人差し指よりも薬指が長い。」

 
指の長さだとしても、賢さというのは現れているそうです。

あなたの指は、「人差し指と薬指」、どっちの方が長いのでしょうか?

薬指が長い人というのは、経済面で成功を勝ち取っていて、高い収入の人が多いと言われています。

成功を収めるためには賢さも必要ですから、薬指の方が長い人というのは頭が良い、という事になるそうです。