女性の好感度を上げる方法!

女性の好感度を上げるイメージ

女性の好感度を上げる事。

モテる、モテない、これについては極めて大事なミッションと言えるでしょう。

にも関わらず、学校においては、微分・積分、連立方程式、というものを学習する事ができたとしても、女性の好感度を上げる、いわゆる、女性にモテるための授業はありません。

ですが、今から、紹介する方法を実践する事で、意中の女性は知らず知らずのうちよりあなたに魅了され、あなたともっと一緒に居たいと感じるようになります。

本日は、そういうどうやったら女性の好感度を上げられるのか?いわゆるモテるようになるのか?を紹介させて頂きます!
 

女性の好感度を上げるため、「清潔感のある男性になること。」

 
清潔感があるというのは、女性の好感度をあげる、好意を持たれるために必要な、重要なポイントとなります。

まずは、シャワーを浴び、身体全体をボディシャンプーでしっかりと洗いましょう。

髪も綺麗にシャンプーして、そして、乾かしたのであれば、ワックスをセットし、清潔な服を着ます。

香水をシュッと吹きかけるというのもOKですが、最大でも2プッシュまでにしてして下さい。

「手首に1プッシュ」と、「首筋に1プッシュ」吹きかけるというのが推奨です。

常に、良い香りのする男性というのは好印象を与えるものなのです。
 

女性の好感度を上げるために「頼み事 ベンジャミン・フランクリン効果」。

 
美しい女性と、仲良くなるきっかけを得たいなら、その美しい女性にふとした小さな事を頼み事をするというのがいいでしょう。

これについては、「ベンジャミン・フランクリン効果」と言われるもので、あなたが女性に何かをして貰えるよう頼み事をすると、その女性がその頼み事をきいていただける事で、女性は知らず知らずの内に、あなたのことを、以前よりもちょっとだけ好意を持ってしまうというものになるということです。

どうしてそのようなことが引き起こされるのか不思議に思われますのではないでしょうか。

誰かの為に何かをしてあげることで、その女性の脳というのは、「私はあの人のために頼み事をきいてあげたのだから、私はあの人の事が好きなのかも知れない」と感じるようになっているでしょう。

第一段階は、鉛筆を拾ってもらえるように頼むとか、ノートを見せて貰ったり等、極めて規模の小さい頼み事をすることから始めます。

ですが、度を越して、女性に、あなたに利用されていると感じさせてはいけないので注意が必要です。

*注意点として極めて規模の小さい事を心掛けて下さい。
 

女性の好感度を上げるために「ワクワクする趣味や情熱を持つこと」。

 
素晴らしい情熱を持つことによって、あなたの人生に深みというものがでます。

仕事も好きじゃないし、趣味さえ持っていない、好きなものなんて何もない。

なんていうのは、白紙状態の漫画本と一緒で、読んでいたとしてもうんざりします。

ひたすらに、虚勢を張っていても興味もないサーフィンを無理やりしないで頂きたいですね。

バイクや料理あるいは絵でも、でなければ、読書でも、楽器演奏でも、自分自身の好みに合わせたものならば、なんでも構わないのです。

真剣に何かに情熱を持っていれば、絶対に女性だって、あなたの情熱を察知してくれると思います。
 

女性に好感度を上げるために「秘密を打ち明ける!」

 
二人っきりの秘密が作れるというのが「恋愛成就」の攻略法と言われています。

その女性に、沢山の人に知られていない、あなたの極秘の秘密を打ち明けましょう。

そうすることにより、女性の心の扉を開くということができるのです。

心理学的に言うと、人間は、自分自身の事を事前に信頼して打ち明けてくれた人を信頼するということなのです。

打ち明ける秘密というのは個人的な事情でちょっとだけ照れくさい事ならば、一層、効果が高いでしょう。
 

女性に好感度を上げるために「ボディタッチへの心理的バリアーを破る事。」

 
ボディタッチというのは、ほとんどの状況の中でオススメの「潜在意識」に訴えかける心理学的手段です。

女性に何かしらお願いして、「ありがとう」と言い、女性の肩を触れるか、冗談を口にした後に、女性に触れる等、女性の「パーソナルスペース内」に潜り込みすることによって、(近づかれると嫌だなって思う領域)身体面でも精神面でも、女性を意識させることに繋がります。

ファイナル奥義「頭ポンポン」を活用するというのも良いですが、行き過ぎて、下心があるかもしれないと疑問視されると逆効果ですので、ボディタッチをするなら、どんなことがあってもごく自然に行うことを心掛けて下さい。
 

女性に好感度を上げるために「目を見て、内容を覚える。」

 
関心を抱いて気配りをする事は、あなた自身が女性に対し、することができる行動の中において、一番重要な行動となります。

もしもあなたが好んでいる女性を本気で、ものしたいと思っているなら、1分たりとも、その女性から注意をそらしてはならないのです。

その女性が喋っている時は、しっかりとその女性の目を見て話に耳を傾け、女性が喋った事を、頭の中、あるいは心の中で、ちゃんとインプットしておくことを意識しましょう。

前に女性が話した事をしっかり記憶に留めていて、次に話をする時に、そこのところを喋る事ができたら、その女性は「自分自身は特別に思われている」って思い、あなたと共にいるのが楽しくなると感じるでしょう。

このことは、誰にでも効果が期待できます。
 

女性に好感度を上げるために「笑いを取ること」。

 
どうしてあのような芸人さんが、噂の美女と付き合う事ができるんだぁ!?と疑問視しますよね。

実を言うと、女性を笑いを取れば取る程、女性の中においてあなたの評価というのはUPしていくと考えられます。

あなたは自分自身のことをユニークな人間であると思っていないかもしれないですが、そうだとしても、さらにジョークを言って、自信を付けないといけません。
 

女性に好感度を上げるために「自分自身に、自信を持つこと。」

 
それでは最後は「自信」となります。

これほどまでに、はっきりしないのにも関わらず、大きな影響があるものはないと言えます。

お金を持ってなくても、ルックスが秀でていないとしても、自信があるのであれば好感を持たれる、いわゆるモテると言われています。

自信を持つ手段というのは、何でも良いのですが、スタンダードなアドバイスについては、周期的に筋トレを行なうことが良いのではないでしょうか。

腕と足、それに体幹と心肺機能を鍛え上げる訓練をすると、知らぬ間に俺はできるといった自信と共に、肉体的なステップアップを得る事ができるのです。

これ以外には、目線においても自分の自信が出てくるため、目をキョロキョロとさせずに、どっしりと遠く前を見つめながら歩いてください。

これで女性における好感度は上がることでしょう!