会話力を上げる方法と女性と会話が途切れない方法とは!?

会話力を上げる方法のイメージ

「街コン」だったり「相席屋」へ行ったりしたのに、話すネタがなくて、きまりが悪い雰囲気を体験したことはないでしょうか?

外国では、会話において、沈黙にならないように、FORD法と言われる会話テクニックが存在しています。

本日は、このような「相席屋」において、完璧に王者として君臨することが可能な会話テクニックを紹介させて頂きます。
 

会話が途切れないために「家族」のテーマの話をする!

 
某リサーチによると、家族に関しての会話をすることで、後々、非常に親睦の深い関係を築くことを可能にする、というような報告がございます。

ただ、問題は、家族の話題は非常にプライベートなテーマですので、露骨に質問すると、失礼に繋がってしまうかもしれません。

そういった理由もある事から、最初に、ご自身の家族に関してお話する事をおススメします。

例えて言うなら、とある、パーティにて、新垣結衣系の女性とお会いしたとします。

これは絶対、仲良くなりたいと思いますよね。

更にダンスフロアには凄く際立つ、騒々しい男性がいたとします。

そういった場合、「自分自身の兄はいつもテンションが高く、あんな感じのタイプなんですよ。君のところはどんな感じ?」と聞いてみましょう。

もしも、兄弟がいない場合でも、「1人っ子だったんですね。兄弟とか欲しいとか思ったりした?」

なんて感じで、家族の事について会話をし続けるということができるようになります。

それとは別に、会話の途中に突如、「君のイメージ的な感じだけど、大家族で成長したっていうような感じがするよね。」

という展開も有りだと思います。(例:兄弟がいるって感じがするねぇ?等)

聞かれた方としては、「どうして、大家族で成長した感じがするの?」という感じの疑問が起こって、質問してくると思います。

大家族で成長をしていないとすれば、どんな感じの家族であるのかを聞いたら良いです。

基本的に、家族の事を会話する手段で、後に親しい関係となる見込みが高まります。
 

会話が途切れないために「趣味」の話をするテクニック!

 
どんな人でも、何かしらの趣味や習い事をしてると思います。

「今日の天気の話」に興味がなかったとしても、自分自身のお好きなミュージシャンや、ゲームの話ならば、ず~っと会話し続けられると思います。

話のテーマを趣味方向にもっていきたい時は、ストレートに「趣味ってなんですか?」という感じで聞いてしまいましょう。

一般的によくみかける質問ですが、全く問題ありません。

ですが、重要ポイントも存在します。

その重要ポイントとは例えば、相手が物凄くヘビメタ好きな人だった時、あなた自身にしたら全然興味がない事があったりするからです。

ですが、そこのところも心配する必要はありません。

そういう時は「どんなところが魅力なんですか?」と聞きましょう。

そうすると、ヘビメタの魅力について説明して貰えるので、それを聞いた後に・・。

「へ~、なんか、良さそうですね。」

1回「ヘッドバンキング」とか、「モッシュ」してみたいと思ったりしていたんです。

というような会話の流れになる事で、結構、相手から喜ばれたりします。

そして展開的にその趣味に関してとても熱心に説明してくれて会話が続いていく事となります。
 

会話で途切れないために「職業」をテーマに話をするテクニック

 
学生であっても会社員だとしても、私達は、起きている間の、ほぼすべての時間を、仕事、あるいは学校に使っているので、職業に関して会話する事は、凄く効果があります。

けれども、あなた自身も、「どんな仕事しているのですか?」「どのような学校に行ってるのですか?」

というような質問を数多く、聞かされていると思います。

職業の事を言及する際のコツは、これくらいの表面程度の質問に終始するのではなしに、さらに密度が高いレベルまで突っこんでいくことが必要です。

例えば、新垣結衣に似ている女性が、「学校の先生をしてるんですよ。」と言ったとします。

そのような時、ほとんどの人は以下のような質問をしてしまうようです。

「教えておられる科目は何になりますか?」
「何年生を教えていますか?」

このような質問をすると、あたかも面接をされているような感じで、聞かれる方にとったら、すっごく嫌な感じになります。

ですので、そのような質問をする前に、再優先でその答えに関しての、自分自身の感想を言うといいでしょう。

簡単に説明すると、「学校の先生をしてるんです。」と言われた場合、「そうなんですね!私事でちょっと恥ずかしいですが、子供の時代、ずっと学校の先生になるのが夢だったんだよね!」とか、「学校の先生の仕事をしてる人って、すごくしっかりしてるって印象があるよね!」といった、感じです。

こういったふうに、質問するより先に相手の職業に関して、自分自身の感じられる事をプラスアルファすればよいという感じです。

そうすることにより、一層、きちんとしたレベルの会話に結びついていくというわけです。

余談ですが、面識のない人と会話をする場合は、なにより、職業に関して会話する事が一番安心でしょう。

会話に不安になった場合はここで言った事を思い出してみてくださいませ!
 

会話で途切れないために「夢」をテーマに話するのは強力な武器となる!

 
最後はDream、「夢」を意味します。

これに関しては間違いなく、非常に深い関係を築くことを可能にする、何よりも強力な会話となるでしょう。

どんな人でもみんな、望んでいる夢が存在します。

その夢を相手に会話してもらう事によって、心を開く事ができると思いますが、「あなたの夢って何かな?」と言うのは、単刀直入すぎて、出しゃばり過ぎであることもあり得ます。

なにより、夢に関して相手に会話してもらいたいと思うならば、相手の趣味から考えて、ある程度その人の夢というのは何になるのかをイメージしたり予測します。

絵を描き出すことが好きということならば、その人の夢は漫画家になりたいと思っているのかもしれません。

そういう事からヒントを得たりして、「もしかして、夢は、漫画家になることだったりするのかな?」と聞いてみてもよいでしょう。

このような質問から、どんどん深い会話に結び付いていくことになります。

稀に最初から夢をテーマに会話する男の子なんか、いるようですが、それはすでにあなたの事が好きなのでしょう。

ここまでがFORD法と言われる会話術となります。
 
 
末筆ながら、FORD法は仕事で営業に出向く際にも活用できるので、積極的に活用してみるといいですよ!