【体質チェック】憑依されやすい人とは?憑依されやすい人の特徴とは?

憑依のイメージ

現代の世界においてはストレスが理由に、精神的な病気が増えている向きがございますが、実際のところ例外的なものとして病気と異なる事が隠されていると一部では言われているそうです。

その理由は霊に憑依されてしまった事が原因というものになります。

この霊に憑依されてしまったというのは、自分自身さえも分からない事が殆どですが実際のところ憑依されている人はそもそも「憑依体質」であるというのがほとんどなのです。

それを回避するために本日は憑依されることが多い人の特徴を踏み込んで考えていきたいと思います。

憑依体質チェック:静電気が起きやすい人

 
寒い時期は「静電気」が起こってしまいがちになると思いますが、一年中「静電気」のトラブルに遭遇しやすい人が存在します。

静電気の起こってしまいやすい体質でノブや金属に接触しするごとに「静電気」が起こり、人にでも凄いペースで「静電気」が引き起こされます。

実際のところ「静電気」が起きやすい人は、霊を呼び寄せるだけでなく、「邪悪な気」も呼び寄せてしまうのです。

その影響を受けて人のマイナス感情を増幅させて、自分自身に過ちがなかっても非難のターゲットに見舞われたり、周囲の人から悪意をぶちまけられる事も多い傾向になるそうです。

憑依体質チェック:風邪をひくことが多い

 
風邪をひくことが多く体質的に悪いのかなと思っている。

単刀直入に申し上げると風邪をひきことが多い人は「憑依体質」が原因で風邪にひくことが多いというパターンがあります。

なぜかというと、霊を呼び込むと生命のエネルギーを吸収させて奪われることから、免疫が低下し病気に冒されやすくなると考えられます。

風邪がようやくのこと治ったと思ったらすぐ再び風邪を引いてしまう。

そのようなことを繰り返していると深刻です。

病気によりどんどん生命エネルギーが減少し、それがなお一層、悪い気を呼び込むといった負の連鎖を継続してしまうでしょう。

要するに風邪が継続することが多いとか、何かにつけ病気やけがのトラブルが生じる人は「憑依体質」傾向がある可能性が高いので注意が必要です。
 

憑依体質チェック:偏頭痛の症状が出ている!

 
霊の見られる周辺には「磁場の乱れ」がもたらされると考えられます。

磁場の乱れに感度の高い人は霊感が強く、霊に同調することが多いので「憑依」されやすくなると考えられます。

現実に霊の姿を視る事があるので、自分自身、霊感が強いと実感できている人もいたり、霊の姿を視る迄には至らなくてもぼんやりと感ずる人、全然見当がつかない人と色々です。

同じように言えることは霊の存在を身近に感じた時に、頭痛が生じがちになるということなのです。

症状においては頭が重い、あるいは頭がキリキリするというようなものになります。

単なる偏頭痛と判別する特徴については、そのような偏頭痛だけじゃなく悪寒が生じる、あるいはざわざわと不安で仕方がないということが見受けられます。
 

憑依体質チェック:感情の起伏が激しい

 
感情の起伏が激しいってのも、「憑依体質」の特徴とされるものだと言われています。

頭に血が上りやすい性格であったり、激怒したり泣いたり等、感情の起伏が激しく、感情を自分自身でコントロールできないというような事はあるでしょうか?

感受性が鋭いが為のデメリットですが、冷静になっていれない瞬間がある故にそのポイントを付け込まれやすくなるのです。

ですが、憑依されればその傾向はどんどんきつくなります。

頭に血が上りやすい人は暴力的な精神がより一層暴走して、周囲に被害を及ぼしてしまう事すらあります。

傷害事件等に進展することすらあります。

感情の起伏が激しい人が憑依されてしまったら、時と場所に関係なく泣きわめいたり奇声を響かせる事もあり、社会生活を送るのに差し支えてしまう場合もあるようです。

憑依体質チェック:寂しがり屋

 
現世になにかしらの未練を残しているが故の、霊は存在するでしょう。

どうしたらその未練より逃れられるかはっきりしないまま、辛く哀しい感情を保持したまま彷徨ってるのです。

霊の感情は、誰かに理解してもらいたくて、救って貰いたい、誰かにすがりたいというような感情で占められているのです。

私達もひとりぼっちを感じて、寂しくてどうしようもない時がありますよね。

その意識が、寂しくて孤独を感じる霊の波長と共鳴して引き寄せてしまうのです。

誰かに助けを願ってしまっている事が同じだからこそ、お互いを求め合い、「憑依」も容易にされてしまいます。

日々さびしいといった感情を持っていると、たくさんの霊を呼び込むはめになり、「憑依」される可能性も跳ね上がってしまうのです。
 

憑依体質チェック:ギャンブルにつよい

 
憑依しやすい体質の人は、霊感が強い人が多いようです。

事実、霊が見えること以外に説明がつかないと言われるようなさまざまな不可解な「霊体験」をしていることだってあります。

歩き慣れた道だというのにどういうわけか迷子となって何時間も何時間も彷徨ってしまうなど、前を走っていたはずの車が前触れなく消失したり。

町中の店で陳列された雑貨に紛れて10cm程度の「緑の小人」と遭遇したという話も聞きます。

憑依いやすい体質の人たちに共通しているというのが、「ギャンブル運」の強さなのです。

ここぞ!という時に数百万円を上まわる勝利をもぎ取ってしまう事もあります。

これは霊感の強さが閃きをサポートしてくれてるのだそうです。

でも感受性が敏感になればなる程、霊に憑依されやすくなるので、ギャンブル運が強くなっている時は憑依されない様に心がける必要があります。

という感じでこの辺まであれこれとご説明してきたのですが元来、生れながらの体質を一変する事は無理があるのでは?と考えた方もおいでになるのではないでしょうか。

でも、これまでにあげた特徴を逆手にすることから、憑依されないようにするための奮闘は可能だと思います。

それでは自分自身が憑依しやすい体質だという事を自覚しライフスタイルをキチンとしていく事によって霊が近寄りにくくすべくお気を付けください。